森川くみこです。

ヤフオクに出品しても全然売れない~って嘆いていませんか?

以前は、ヤフオクに何がむしゃらに出品していても売り上げが良かったのに、最近はさっぱり・・・

ここ数年で、メルカリやラクマなどのフリマアプリが出てきているので、消費者の目はホントに肥えてきています!

そう。売れるけど、なかなか売れない現象起きています。

かつての、ヤフオクに出せば速攻で売れる時代は悲しいことにある意味終わってしまったご様子(笑)

”このヤフオクで売れないピンチ”からどう脱却するか。

ご安心ください、その方法はありますので、今回はそんな原因とその対策について解説をしていきますので、宜しくお願いします♡

この記事を読んだら、しっかりと実践してみてくださいね(^_-)

森川くみこ
森川くみこ
物事には必ず原因があります。その原因をしっかり分析していけば、必ず糸口が見えてくるでしょう。

目次

特典の受け取りは、LINEなので お忘れなくご登録ください!

OMG!ヤフオクで商品が売れない人の特徴

ヤフオクで売れない人はどこがいけないのっ?!

でも、ちゃんと原因は、あるはず!

また売れずに苦しんでいる人って圧倒的にセールスやマーケティングの知識不足なんです(^^;

「販売する目線」でなく、「購入者目線」を持って、ヤフオクで売れない出品者から足を洗いましょ♪

商品画像がわかりにくいから離脱されてしまう

欲しい商品を探しているとき、まず一番初めに目が行くのは商品画像です。

ヤフオクで物が売れないと感じている方は、いまいちど商品画像を見直してください。

    • 傷や痛みがわかるくらい商品全体が鮮明に写っているか
    • 中古の場合は、商品の傷や痛みの部分をアップで載せているか
    • 背景をにして工夫しているか
    • お店や屋号の名前を写真に載せているか

上記のことを丁寧にしっかりやるだけで、ヤフオクで商品が売れていくようになります♪

こちらの商品画像の見せ方は構図が独特で、なんてとてもオシャレだと思いました♪

ヤフオクは、昔ながらの業者やユーザーが多いので、目は肥えてますからね(笑)

最も目に付く写真。そしてその商品画像の見せ方ができていなことには、ヤフオクで売れないループからは抜け出せません。

たくさんの商品の中から、ヤフオクユーザーの目に留まるようにするには、多少なりともカメラの質や画像加工技術が必要が必要です。

たくさん売れている人の画像を見てモデリングすると、だんだんコツがつかめてくるので、ぜひやってみてくださいね♪

商品の説明が適当で大丈夫かなって不安を感じる

ヤフオクで売れないときに、出品する際の画像の重要性がわかったのであれば、次にやるべきことは、あなたが売りたい商品の商品説明を成功例に従って記載していくこと♡

あなたが、購入者の立場になった気持ちで、こんな情報が知りたいんじゃないかな~と3分くらいイメージしてみてください♪

例えば、ヤフオクで3万円以上するジャケットを出品する際に、着丈身丈などのサイズの表記が曖昧だと、購入者にとっての情報が足りず、なかなか売れないはずです。

ヤフオク!は、確かにユーザー数が多いとはいえ、売れない商品説明では、見向きもしてくれません。

わざわざ質問するのもめんどくさいとなったら、落札されるチャンスをみすみす逃してしまいます。

購入者の、不安や疑問を取り除く商品説明を心がけることが大事。

売れている出品者の商品説明を見ると、情報が不足なく書かれていたり、改行が適度に入っていたり、商品に興味が湧くような内容だったりと、盗めるところはたくさんあります。

すでに売れている人をモデリングすると商品説明も上達が早いので、何人か売れている人をリサーチして研究しましょう。

評価数が少ない。悪い評価が多い。

ヤフオク上級者は、評価もしっかりと見ています。

評価数は、他のフリマアプリでも同じですが、”商品の売行き”に非常に関わってきます。

マイナス評価が多い出品者に対して、「なんでマイナス評価がつけられたのかな?」って気になりますよね~。

全体の評価が多い中、ひとつだけマイナスがついていたら、それほど気にならないかなと思いますが、少ない評価の中で、ほぼマイナス評価がつけられていたら・・・ヤフオクで売れない以前に、機能制限もかけられてしまいます(^^;

商品自体をヤフオクで売れない状態になり兼ねません(笑)

ヤフオクでの評価数は、「信用度」のバロメーター!

売れないのはこの数値が圧倒的に低いです。

まずは不用品の転売を沢山して、利益とんとんでいいので、最低200~300くらい大量出品を心がけてましょう!

先に評価をあげておくと、商品を出品した時に、お客さんが安心感を持ってくれますよ。

評価は、出品だけでなく落札する立場でももらうことができます。

自分がヤフオクで何かを購入した場合、取引終了前後お互いに評価をつけ合うんですね。

落札者の立場でも、出品者に対して丁寧なメッセージを送ってやり取りをする方が、良い評価につながりやすくなります。

写真と商品説明が”ばっちり”にも関わらず、ヤフオク!で売れないときは、間違いなく評価が原因だと思います(^^;

逆に、ガンガン商品が売れる人の特徴

全く同じ商品をヤフオクで出品しているのに、売れないあなたの原因って?

という話をここまでしてきました♪

ここでは、逆に私が200名以上の生徒を育成した経験をもとに、ヤフオクで商品が売れる人の特徴をご紹介したいと思います♡

商品画像が綺麗で不具合(訳アリ)を敢えて公開する

商品画像がぼやけていて、背景も自宅の畳や床丸出し。さらに・・・

商品自体の状態が確認できないような”画像の見せ方”は論外ですよね・・・

そんな画像を上げていたら、ヤフオクで売れないのは当たり前です。

また、古着や中古ブランド商品を販売する際に、あなたは傷や痛み、汚れを隠していたりしませんか?

実は、これ逆効果なので、下記3つのコツを今すぐにおさえてほしいです。

  1. 鮮明な写真は全体の8~9割、傷や痛みのある写真を全体の1~2割掲載する
  2. 箱の状態や洋服の襟足や裾、背面も載せる
  3. ダメージのある部分は、局所的にアップして見せる

このように正直に掲載すると、信用されて普通に売れるときがあります。

もちろん、商品そのもの状態の良し悪しにもよりますので、全体的に商品のコンディションがよいことが前提ですけどね(^^;

繰り返しになりますが、ヤフーオークションで売れないんではないかと怖がって、不具合を絶対に隠したりしてはいけませんよ~。

ヤフオクでの信用を失っては、余計に売れなくなります・・・(*_*)

もし不具合やダメージのある部分を敢えて公開することで、お客様とのトラブル回避にも繋がりると思いませんか?

森川くみこ
森川くみこ
ヤフオクで売れないが売れる状態になっている人ほど、誠実な対応をしています。テクニックよりも商売としての基本、信用を掴んでいるわけです。

まずは真似しよう!商品の説明がプロっぽい。お店っぽい。

ヤフオク!でよく売れる傾向にある人は、商品説明に記載される文章だけで信用を掴んでいます。

また、マイナスな要素をプラスに展開するいわゆるセールスライティングのテクニックが身についているご様子♡

ヤフオク!に限らず、楽天市場でもYahoo!ショッピング等で商品が売れる説明文の例として、

  • 顧客の不安と悩みを取り除いている(ターゲットコピー)
  • 限定性(時間や個数etc)
  • 希少性(販売数に限りがあるetc)
  • 権威性(あの著名人も使用していたetc)
  • 数量でボリュームアップ(おかげ様で販売個数1万点突破)

といったマーケティング要素を盛り込んで文章を作成しています。

さらに、あなたのショップにしかない「特典(おまけ)」に力を入れることで、ライバルショップと差別化をはかることができるでしょう。

ヤフオクユーザーのその不安を少しでも取り除けるように、売れないループから抜け出すには、こういったマーケティングやセールスの知識を増やすことで、”売れないが売れる化”していくわけです。

全米No1のセールスライター、シュガーマンの書籍「10倍売れる売る人の文章術」などはあまりに有名ですよね♪

こういった書籍を沢山読み込むと、さっき森川が言ったことと同じことが書かれています。

ヤフオク!で売れない状態になったら、悩まずに、とにかくマーケティングやセールスを勉強することも重要なんですね♪

取引回数が信じられないくらい多い(歴史がある)。これはつまり・・・

もし、あなたが、ヤフオクで売れないと悩んでいる場合、取引回数はどんな感じでしょうか?

ヤフオク!のTOPセラーの評価数は、ウソでしょ?!と思うような信じられない数だったりしますw

そして、その取引回数に対する評価において、例えば、1000以上の取引回数で、すべてが「良い」だったら、信用度は非常に高いですし、なにより1000以上の取引回数って・・・

どんだけヘビーユーザーだよって思いません(笑)?

”めちゃ信用できるショップ!”って思いますよね?

このような取引回数が豊富にあって歴史あるショップというのは、セールス的に言うと、「信用性」が非常に高いという表現を使います。

さらに、「ヤフオクショップを10~15年運営しています」と記載されていたら、もの凄いって思いますよね(笑)

ただ、取引回数が多くても、反対に「悪い」ばかりの評価がついていたら、取引に躊躇されるかたも増えてしまいます・・・取引回数が多くても、ヤフオクで売れないわけです。

なので、ヤフオクでの出品から、落札、発送までを丁寧に行うことで、「良い」評価は集まってきますので、高評価をもらえる親切な対応を半永久的に心がけましょう。

特に女性は、評価やレビューを見て購入すると思いますので。

ヤフオクで売れやすい商品ページを作るには使うツールも大切なポイント

商品ページを綺麗に作れるオススメツールを紹介

ヤフオクでいまいち売れないことの多い初心者のあなたにとって、特に悩んでしまうのが商品ページの部分の見せ方かな~と思います。

自分で何とかしようと思うと、難しいし時間もかかり変な見せ方になってしまうので、ヤフオクで売れないあなたこそ、ツールを利用するもの手ですよ~♪

私が一番おススメしたいのは、即売君というツールになります。

即売君は、簡単に言うと、「ヤフオク!対応の出品テンプレート作成ソフト」ですが、ネット転売初心者でも簡単に操作できると思います♪

商品ページ作成リストからの作成に加え、それ以外にも、送料の計算、メール作成も行えます♪

最低限の見せ方ができるツールですが、”無いよりかはましかな~”と思いますが、あなたはどう思いますか?

こんな感じに見えますっ!

1%でもヤフオクで売れない問題を解決したいのであれば、ぜひ今すぐ使って出品してみましょうね♡

ちなみに、即売君無料でダウンロードできますので、入手してみてください。

注意!いくらツールを使ってもダメ!商品のタイトルは検索を狙っていますか

ヤフオクで商品を探している購入者は、何かしらのキーワードで検索してくることが殆どです。

例えば、

  1. グッチ+鞄
  2. シャネル+時計

だけでなく、3語目の潜在キーワードも下記の風に意識して入力していることをご存知ですか?

  1. グッチ+鞄+未使用
  2. シャネル+時計+新古
  3. シャネル+財布+訳アリ

ですので、売れないと悩んでいる出品者は、タイトルに購入者のニーズを掴むキーワード2つや3つ入れて、ちょっとでも検索ヒットするような工夫が必要です。

ただ、キーワードを羅列し過ぎてしまうと、規約違反や法律違反になるケースもあるので、盛り込み過ぎには、ご注意ください。

また商品名を正式名称(固有名詞)で入力すること方がよいでしょう。

そのキーワード検索で引っかかるタイトルを意識することが大事です。

他にも「限定品」とか「非売品」とか景品表示法に触れそうキーワードを使うのでなく、正しい情報を購入者に伝えることが重要です。

  1. 開封品(or未開封)
  2. ほぼ新品
  3. 満タン
  4. 傷アリ(訳アリ)
  5. まとめ売り
  6. 残量(残り)

上記のようなキーワードを使うことで、購入者のニーズを掴み、ヤフオクでライバルと同じ商品を出品している際は、最も重要なタイトルから見直すように心がけてください。

繰り返しになりますが、詐欺まがいなウソの情報、煽り文句を盛り込まないようにくれぐれもご注意ください。

それでもヤフオクで売れない場合のチェックポイント

いろいろやってみているけど、やっぱり売れない売れないんだよ・・・って方は、ヤフオクで出品する際の、以下のポイントをもう一度おさらいしてみましょう!

どれも簡単なことですので、すぐに実践を♪

画像を取り直して枚数を増やす

ヤフオクでは商品画像が大事ってことを書きましたが、たくさんの画像があるほうが断然有利!

1枚の商品写真じゃあ、そりゃ売れないです。(笑)

角度を変えたりアップにしたりと、バリエーションも考えながら何枚も投稿してみてください。

ヤフオクで購入を考えている人に、どれだけ多くの商品説明ができるかって重要ポイントなので、画像を増やしてみてくださいね。

オークション形式にしない。即決OKにする。

ヤフオクで売れないと感じている方は、オークション形式のみで転売・販売している方が殆どです。

いくら商品がよくても、中々売れない期間が長期に及べば、購入者もいらいらすると思いませんか?

そんな時こそ、即決価格を提示しておくことで、ヤフオクユーザーの”直ぐに欲しいニーズ”を掴む場合があります。

ヤフオク!には業者として仕入れているユーザーも多いため、転売目的の方も実は多いんですね(^^;

”業者さんをターゲットにする見せ方”も時には大事だと思います。

あまりにも売れないからって、嘘は書くよりマシですよね?

ヤフオクでの評価が下がる一方ですし、(業者さんにとっての)仕入れ原価より下げて売る方があとあと間違いなくよいはずです。

送料を無料にしてみたり、到着日数などを見直して最適化する

逆の立場で・・・ヤフオクで買った商品は、なるべくなら早く届いてほしいしすぐに使いたいですよね?

ヤフオクで落札したその日に発送っていうスピーディーさは難しいとしても、2,3日くらいだと好印象。

あまりにも売れないからって無理は禁物。

自分の生活スタイルもあるので、無理しない程度の発送のタイミングで設定してみてください。

それと、送料ですが、着払い送料込みの印象って違いますよね?

ここだけの差(僅差)でヤフオクで物が売れないポイントがひそんでいます。

個人の経験ではありますが、着払いはお金がかかるイメージが付きますので、なるべくなら送料込みがいいんじゃないかな~と思います。

ヤフオク出品時の価格設定を考えながら、ヤフオクの送料の設定も見直してみてください。

価格を見直して少し値下げに踏み切る。オマケをつける。

「それでもヤフオクで売れないんだよな・・・がびーん」と頭を抱え込んでいるときは!

思い切って値下げをすることで、損切りをしましょう(^^;

値下げは最終手段ですが、必ずやらなければならない日が来ます。

ヤフオク初心者であれば、いくつか売買の実績を作るために評価はあったほうが有利ですし、評価上げのつもりで、トントンで売るという選択肢も重要です。

とりあえず、YAFUOKU-URENAIから卒業出来ます♪笑

 

あともう一つの売るコツとして・・・

「お買い上げの方に今なら〇〇もつけちゃいます!」と、オマケ(付加価値)をつける作戦もいいですよ♪

おまけをつける人は意外に沢山いて、販促効果も数倍に上がります*

売れないヤフオク地獄より断然いいですよね。(笑)

お得感を与えるって大事なことですからぜひぜひ♡

意外!やっぱりヤフオクよりメルカリの方が簡単に売れちゃうのでプラットホームを変えちゃおう!

もしどうしてもヤフオクで売れないのであれば、併売という形でECプラットホームを跨ぎ、メルカリを使うのもおすすめです。

事実。私もメルカリだけでなく、ラクマやヤフオクなど他販路でアパレル・ブランド品の出品を多数スタッフにさせています。

どうしてか?確率論的に売れる確率が上がるからです。

簡単なことですよね?

その併売・出品の作業をしない人はやはり売上は少ないです。

ネットの転売や物販ってとにかく、”出品というアクションの連続”なので、行動したものが勝ちっ!

意外に、ヤフオクで売れないものが、メルカリに出したら即売、ってことも多々ありますよ?

どちらも人気のプラットホームですが、

「浮気したくないし・・・」
「自分の使いやすい方を使いたいから・・・」

なんていうつまらないことは言わないようにしましょう。

ヤフオクは売れなくはないが、「売れるが遅く、メルカリは早し」

ヤフオクはオークション形式に対して、メルカリはフリマ形式。

ここの違いは誰でもわかると思います。

出品する値段もメルカリでは、自分自身で設定できるし、価格相場のばらつきがあることこそ面白いですよね♪

そして、何よりの魅力は・・・メルカリって「値引き交渉」が出来ることではないでしょうか。

購入者がコメント欄から、出品者に直接値引き交渉することが出来るので、人気の商品なら、出品してすぐに値引き交渉が入ることも。

値引きされると物がすぐに売れたりします。

また、メルカリユーザーは20代のユーザーが多く、スマホアプリでの利用が多いため、やり取りをスピーディーに行えるメリットもあるのでしょう。

なので、購入されるのも早いし、販売者であるあなたにとっても利益につながるのでお勧めです。

ヤフオク!はうまくいけばオークションで値上がる可能性がありますが、販売期間も長くどうしても利益が出るまでに遅いですからね・・・

まとめ

例えば、あまり売れないジャンルの商材を”ヤフオクでたくさん稼ぎたい~!”のに売れないとき、今回お伝えしたセールスやマーケティング含め、ありとあらゆる工夫をしてみることをお勧めします♪

あなたがお客様に商品を買ってもらうために必要なことは、購入者の悩みや不安を解決するだけでなく、セールスやマーケティング的な観点で販売をして欲しいんです(>_<)

  1. 送料無料、おまけをつける・・・付加価値
  2. 期間限定・残り僅か・・・限定性
  3. 非売品・・・希少性
  4. ○〇芸能人も使用・・・権威性
  5. 即日配送・・・即効性

あなたは、どの原則を生かしてみたいですか?

ただし、ウソを書いてはいけません(笑)

もう少し深堀りしていくと、ターゲット(購入者)の顔を思い浮かべることも重要です。

ヤフオク含めECプラットホームを訪問する購入者にどんなニーズがあり、何を恐れ、どんな商品を欲しているのか?

例えば、気づかない部分で”商品に独特な匂いがついていないか?”など。笑

あなたの商品ページで、購入者の全ての悩みを解決してみてくださいね♡

そうすることで、ヤフオクでなかなか売れない・・・こういった負のサイクルからいよいよ脱出していかなくてはいけませんよ!

マーケティングやセールスの本質は、無理に値下げをせず、”物が勝手に売れていく仕組みを作ること”です。

ECプラットホームでも購入サイクルを創り上げていけば、ヤフオクで売れない悪循環を断ち切ってけるはずです♪

GoodLuck*

森川くみこ
森川くみこ
また、あまり意識はしないと思いますが、全体的な商品ページのオーラとしてお客さんに安心感を与えることも大切です。お客さん目線で丁寧にひとつひとつ対応する基本も非常に重要です。

あなたのビジネスを"スパッ"とプロデュース!