情報発信と聞いたら少し難しそうなイメージを持ったり、自分にはできなさそうだなと考える人もいるかと思います。

もちろん、何かの専門家でないと情報発信をしてはいけないといったことはないですが、GoogleやSNSなどを使って情報を得るユーザーは、正確な情報を常に求めているので、専門家などが、間違いなく正しい情報を発信することに越したことはないですね。

例えばですが、ダイエット専門トレーナーではなくても、実際にダイエット成功した方などの情報はリアルな実体験ですので、有益な情報ともいえます。

今の時代となっては、企業から個人まで様々な人たちが、いろんなツールを使って日々の情報発信を行なっています。

情報発信といっても、方法は一つではなくたくさんあります。

森川くみこ
森川くみこ
この記事では、情報発信の方法について解説をしていきますので、自分に合った情報発信の方法を見つけてくださいね。
お知らせ

中古ハイブランドのシャネル、Dior等をオーダーメイド卸できるスクール「RICH」の詳細はこちら

mail-lp
特典の受け取りは、LINEなので
お忘れなくご登録ください!

情報発信の方法は?

情報発信の方法といっても、様々なツールがあるとはじめにお話をしました。

情報発信をする上で、まず決めなければいけないのが、どのツールやメディアを使って発信をするかです。

いきなりこんなことを言われても困ると思いますので、情報発信におすすめのツールを7つご紹介します。

まずは、情報発信に必要なツールはどういった物なのかを理解していきましょう!

おすすめのツールは下記になります。

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • YouTube
  • 無料ブログ
  • 有料ブログ(WordPress)

以上の7つです。

現代では、日々当たり前のように使われているツールがたくさんあるかと思います。

ここでは、情報発信のツールはどういったものなのかを理解していただければOKです。

後ほど、各ツールを用いた情報発信の方法についてご説明します。

それでは、情報発信の各ツールの方法を解説する前に、もう少しだけ情報発信について深堀をしていきますね。

 

自分のメディアを使って情報発信する

インターネットなどでビジネスやブログに関することを調べたら、自分のメディアを持ちましょうという記事を見かけることがあります。

なぜ、自分のメディアを使って情報発信をした方がよいのか?と疑問に思うこともあるでしょう。

その理由は、情報発信をするだけでなく、そこから自社商品の販売などに繋げるためでもあります。

自分のメディアを使うことにより、縛られることなく自由に情報発信をすることが可能です。

逆に自分のメディアではなく、他人のメディアを使って情報発信などをしていると、規定やルールなどがあり、自由には情報発信などができない可能性もあります。

これから、情報発信をしようと考えている方は自分のメディアを使う方法で情報発信を行いましょう。

 

既に存在する方法を使って情報発信する

既に存在する方法を使って情報発信をする理由は、成功モデルが存在するからです。

独学で勉強して時間をかけるよりすでに成功している人を真似して試行錯誤した方が効率的です。

ですが、成功している人の方法をそのまま真似しても同じ成果には繋がりません。

あくまで成功者の方法を参考にし、自分なりに工夫をすることで、成功へ一歩近づけるのではないかと思います。

森川くみこ
森川くみこ
例えると、何かのスポーツをしていて上達するには、トップ選手などの良いところを真似して、そこから自分の技術にしていくような感じですね。

情報発信に便利なツールを活用する方法7選

ここまでで、情報発信とはどういったことなのかが、少しずつ理解できたと思います。

次は、具体的に情報発信の方法を各ツールごとに解説していきます。

 

Twitter

Twitterは1ツイートにつき140文字以内の制限で投稿をするツールで、文字だけや画像付きでも文字数が制限以内であればOKです。

情報発信の方法としては、

  • 定期的なツイート
  • 140文字の制限内で簡潔に書く
  • ターゲット層の選定

になります。

140文字でユーザーの心に残るツイートをどれだけ定期的に発信するかが大切です。

現代では、Twitterも立派な情報収集ツールとなっており、日々たくさんの情報が出回っています。

フォロワーやファンの獲得には、いかにターゲット層のユーザーへ有益な情報を提供できるかが肝です。

また、フォロワーやファンが多くなることが自社商品の販売にも繋がります。

 

Instagram

InstagramはFaceBook社が運営元であり、Twitterの文字中心とは違い、写真がメインの投稿になります。

写真とハッシュタグを利用することで、不特定多数のユーザーに向けた投稿が可能です。

情報発信の方法としては、

  • 写真と画像&ハッシュタグによる投稿
  • ストーリーの定期的な投稿

で、いかにライバルたちより露出することができるかが大切になります。

また、Instagramでは検索にて情報を探すユーザーも多いので、専門性が高まると特定のハッシュタグなどで検索時に上位に表示され、ユーザーを獲得することもできます。

 

Facebook

SNSの元祖といえばFaceBookで、世界でも最も利用しているユーザーがいるSNSです。

基本的なシステムは、Twitterとインスタグラムの要素を取り入れた形になります。

また、Facebookは実名登録ですので、Twitterやインスタグラムと比べたら、アカウントの信頼性が高いです。

インターネットにおいて、信頼性や安全性はもっとも重要な事項ですので、情報発信をする上で、FaceBookはかかせない存在でもあります。

 

LINE

LINEは不特定多数のユーザーに向けて情報発信をするのではなく、1ユーザーの相手とコミュニケーションを取るツールです。

ここまでにご紹介した各ツールは、いかにターゲット層のユーザーの目にとまることかが重要でしたが、LINEではトークとして相手の手元に情報が残るので、ある意味でライバルがいません

ですが、LINEの場合はTwitterやインスタグラムなどと比べるとユーザーとの距離が近いので、まずはLINEの登録をしてもらうための行動が必要となります。

 

YouTube

YouTubeは現代で最も利用されている情報発信ツールで、文字や写真などではなく、動画がメインとなります。

情報発信の方法としては、定期的な動画投稿です。

人気ユーチューバーなどは、定期的に動画投稿を行なっており、常にユーザーが求めている動画を作り、ファンを獲得しています。

情報発信の場合は、

  • ターゲット層に向けた動画
  • ユーザーの疑問に対するアンサー動画

などを作り投稿することで、チャンネル登録に繋がります。

また、条件を満たして審査に通過すれば、収益化も可能です。

 

無料ブログ

無料ブログには、たくさんのブログサービスがありますが、ここでは有名なサービスのみをご紹介します。

無料ブログで情報発信をするなら、はてなブログがおすすめです。

ビジネスから日記までさまざまな用途でブログを運営することが可能で、情報発信の方法としては、

  • 定期的なブログ投稿
  • SEOで上位表示する

などです。

特に、ビジネスやアフィリエイトなどで、ブログ運営をする場合は、Googleなどで検索された際にいかに上位表示されているかが最も重要です。

ブログの特徴としては、記事の情報はストック型となっており、上位表示さえできていれば、常に上位表示されている記事にアクセスされ、商品が売れて収益化をできます。

ですが、検索で上位表示に必要なSEOは決して簡単なことではないので検索順位を意識的にあげるのは難しいところでもあります。

 

有料ブログ(WordPress)

有料ブログも、いくつかツールが存在しますが、世界でもどんどんユーザーが増えており、情報発信におすすめのツールを紹介します。

情報発信におすすめのツールはWordPressです。

先ほど、ご紹介した無料のはてなブログと比較したら、どこが部分が違うのかというと、独自のドメインとブログの所有権が自分にあることです。

無料ブログツールでは、提供サービスが終了してしまったら、いくら記事を書いていても、上位表示をしていても、全てなくなってしまいます。

WordPressでは、ブログを開設をするまでの手間と運営後のメンテナンスが必要です。

また、

  • サーバー代
  • ドメイン代

などの利用料の支払いなど行いますがそんなに大金ではありませんね。

情報発信の方法としては、無料ブログと同様で

  • SEO(検索エンジン)にて上位表示
  • 記事にユーザーを集客する

などことです。

森川くみこ
森川くみこ
ビジネス等でサイト運営を行なうなら、WordPressが圧倒的におすすめです!

情報発信をするメリットって?

情報発信と方法について各ツールの解説を行いましたが、あらためて情報発信のメリットについてお話しさせていただきます。

情報発信を行なうメリットは、

  • 誰かの悩みを解決する
  • 情報の整理
  • 新たな情報の提供
  • 情報収集力の向上
  • 人に伝える力がつく

以上になります。

情報発信もビジネスやお金のためだけではなく、あなたが発信する情報によって悩みを解決したり、新たな出会いや繋がりが増えたりすることもあります。

森川くみこ
森川くみこ
情報社会の中で、正しく新しい情報を常に求めてユーザーのために情報発信を行うことが重要です。

情報発信のデメリットはある?

誰にでも情報発信が簡単にできる時代ですが、インターネットで調べものをしていると間違った情報が記載されていることもあります。

情報発信のデメリットといえば、誤った情報やウソの情報などを発信することで、炎上してしまうことです。

例えば、ダイエットサプリでウソの情報を提供し、その情報を見て信じて買ったが、効果が全く現れず、全国で同じような状況の人が大勢いたら、回収騒ぎやニュースになりますよね。

特にSNSでは、匿名による誹謗中傷や行き過ぎた言動が社会問題になるレベルです。

森川くみこ
森川くみこ
これから、情報発信をしようと考えているなら、しっかりと情報発信のデメリットも理解し、常にユーザーのために正確な情報を伝えていく気持ちを持って行いましょう。

WordPress(ブログ)を使った情報発信が良いって本当?

SNSからブログまで様々な情報発信の方法やツールをご紹介しましたが、1番のオススメはWordPressを使ったブログでの情報発信です。

理由については下記になります。

  • 少額でスタートできる
  • 自由にカスタマイズできる
  • SEOに強い

以上のことから、WordPressを使ったブログでの情報発信がおすすめですね。

理由については、後ほど詳しく解説をしていきます。

SNSを使った方が、無料だし良いのでは?と感じた方もいるかと思います。

もちろん、SNS等を使った情報発信も良いと思いますが、ブログとの大きな違いは、ストック型であるところです。

例えば、Twitterなどはツイートはタイムラインとしてユーザーの元へ届きますが、必ずしもそのツイートが届けたいユーザーに見てもらえるとは限りません。

ですが、ブログではGoogleやYahooでユーザーが自ら情報を求めて、検索をし記事にたどり着きます。

そして、検索で上位表示されていれば、多くのユーザーが記事に訪れます。

ブログの利点は、記事が資産となりSEOで上位表示をすることによって、継続して集客できて収益を得ることも可能です。

 

少額でスタートできる

有料ブログと聞くと少し高い料金を払うようなイメージを持つ人もいると思います。

ですが、WordPressの有料ブログでは最安で月300円代から始めることができますよ。

詳しく説明をすると、WordPress自体は無料で利用でき、必要な費用はサーバー代とドメイン代のみです。

以下、例ですが、参考にしてください。

サーバー代:月額220円~

 

ドメイン代:月110円~200円前後(取得するドメインによる)

 

サーバー代の毎月支払いと年に1回のドメイン更新のみで、WordPressを使ったブログの情報発信ができます。

 

自由にカスタマイズできる

無料ブログとの大きな違いは、断トツでカスタマイズの利便性です。

WordPressを使ったブログでは、無料テーマから有料テーマまで様々なテンプレートが揃っており、自分の好みのテーマを決めて更に自分用にカスタマイズもできるので、唯一無二のサイトを作れます。

無料ブログでは、カスタマイズ等がWordPressと比べるとできません。

せっかく検索から訪れたユーザーの、印象に残るデザインにしたいと思うならWordPress一択です。

 

SEOに強い

WordPressを使ったブログの利点は、少額や自由なカスタマイズだけでなくSEOに強い点もあります。

ブログを使って情報発信をしようと考えたときに、避けては通れないのがSEOです。

せっかく、良いデザインのサイトを作り、素晴らしい記事を書こうが、SEOで上位表示をしないことには、集客もできませんし、収益化もできません。

なぜ、WordPressはSEOに強いのかというと、Googleから記事を認識しやすい構造を持つため検索エンジンで上位表示されやすい傾向があると言われています。

森川くみこ
森川くみこ
また、WordPressはSEOに強い仕組みやツールが備わっているため、SEOで勝負をするなら他の選択肢はないです。

私は情報発信の方法を「SUKET」に教えてもらいました

ここまでで、SEOという言葉を何回も見かけたと思いますが、簡単にSEOについて説明をすると、SEOとは検索エンジン最適化といいます。

Googleの検索上位に記事を表示してもらうための技術です。

ただ、GoogleはSEOについては詳細な情報を開示していませんので、どういった対策や記事を書いたら上位表示ができるかなどは、はっきりと分かっていません。

どうしたらSEOで上位表示できるのかを、自分で調べたり試行錯誤するより、SEOを専門としたWebマーケティング会社さんに依頼をすると解決への近道です。

でも、専門といってもGoogleの人ではないから本当に上位表示できるの?と疑問を持つかと思います。

確かに、Googleの人ではなくてもSEOコンサルなどを事業としている会社は、実績と経験によるデータを持っているため、安心して依頼できます。

下記の「WEB集客の助っ人 SUKET」さんでは、しっかりと実績も公開されており安心ですね。

こちらのSUKETさんでは、実績だけでなくブログによる情報発信、AmazonでWEB集客の本を出版していたり、個別の集客コンサルなども行なっています。

これからブログによる情報発信でSEOコンサルを受けて結果を出したい企業や個人の方にはおすすめのコンサル会社さんです。

下記にSUKETのサイトリンクも記載しているので、一度足を運んで頂けると嬉しいです。

いきなり、コンサルを受けるのに抵抗がある方は、無料のLINE登録でまずはWEB集客に関する本を無料でゲットしましょう!

まとめ

ここまでの内容を簡単にまとめてみました。

おすすめの情報発信ツールは下記になります。

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • YouTube
  • 無料ブログ
  • 有料ブログ(WordPress)

中でも、ストック型の有料ブログであるWordPressは情報発信をこれから始める方におすすめです。

SEOについても不安がありプロに任せたい!という方にはWEB集客の助っ人 SUKETさんに任せてみてはいかがでしょうか。

森川くみこ
森川くみこ
実績もしっかりと公開されており、サポート体制もばっちりですので安心してくださいね!

 

お知らせ

中古ハイブランドのシャネル、Dior等をオーダーメイド卸できるスクール「RICH」の詳細はこちら

あなたの物販ビジネスを"スパッ"とプロデュース!

aad